インスタ向け!おしゃれに統一感を出すコツ3選

初めまして!True Nature運営者の伊瀬知です。

皆さんはInstagramを運用する中で「おしゃれな投稿をするにはどうするの?」「頑張って投稿してもフォロワーが増えない」と悩んだ経験はありませんか?実は、素敵だな、目を引くなと思うアカウントには「統一感」という共通点があることをご存じでしょうか。

今回はそんな統一感を出すコツ3選について、お伝えしていきます。コツを掴むだけで簡単に統一感のあるアカウントが作れるので、チェックしてみてくださいね!

色合いを揃える

投稿一覧を一目見たときに、特定の色の印象を強く持つことができるInstagramは、統一感を与えることができます。例えば、白をテーマとした投稿をしたいならば白い背景の場所で撮影したり、写真の中に白い小物などを取り入れたり、フィルターの色味を白っぽくすることで統一感が出てきます。

また、色はそれぞれ人に印象を与えると言われています。大人の雰囲気や高級感をもたらす黒、女性的でかわいらしい印象を与えるピンクといったように、自分のなりたいコンセプトや与えたい印象でテーマカラーを決めてみてもいいでしょう。

フォントを多数使用しない

上図は、特定のフォントのみで作成したものと、2つのフォントを用いて作成したものです。図1はしっかりとまとまった印象を受けるのに対し、図2は少しチグハグな印象を感じませんか?このようにフォントを統一することで見た人の目にも止まりやすい、統一感のあるアカウントになります。

投稿ジャンルを揃える

投稿するジャンルを初めに決定し世界観を揃えることで、統一感が生まれます。

上図は、動物や風景、自然などジャンル問わず投稿されたものです。

世界観がブレブレで、統一感のない投稿一覧に見えます。

一方で、上図のように「花」という1つのジャンルに絞って投稿することによって、統一感を生み出すことができます。

また、第三者から見ても一瞬で何を投稿しているかを明らかにできるため、共通の趣味を持つユーザーからのフォローにも繋がります。

いかがだったでしょうか?ここまではよくありがちなお話になっていましたが、当社では本記事を読んでいただい方限定で、Instagram画像製作のアドバイス無償サポートを行っております!製作の方向性が心配な方など、お気軽にご相談ださい!

(下記公式LINEを追加後相談アカウントURLをお送り頂いた後、気になるポイントについてご連絡下さい。)